毎日投稿を続ける理由

これは苦行だ。やる必要がないのにやる。やめたらいいのにやめられない。あと40日。40日続ければ、この苦しみから解放される。それまでは耐えて、光を追い求めよう。

惰性。
やめたらもったいない。
負けな気がする。
引っ込みがつかない。
noteで勲章がもらえる。
達成感がありそう。

正直言うと、やめたい。
家から一歩も出ない毎日で、人ともほとんど話さず、ネタがない。
かろうじて『不思議な生き物』のようなテーマでつないでいるが、とにかくネタがない。
一時期には映画レビューでつなごうともしたが、ただ感想を書くだけだとつまらないと思って書くとインスピレーションが沸かない。

やめたらどんなに楽だろうと思う。
「量より質」と人は言う。
しかし質を拵えることができなければ、量に頼るしかないのも事実。

とはいえ量を意識するあまり、クオリティは下がる一方な気もする。
時間は無限にあるわけではない。

現在50と数投稿目。
あと約310日。
それだけ続けたらnoteでバッジがもらえるので、そしたらやめたい。

「そこまでしてやる意味あるの?」

続ければなにか、やはり大きな達成感を得られるんじゃないか。
でもやめたら得られるものはもしかしたらそれに勝るかもしれない。

解放感。
自由。
時間。

うああ。

とりあえずnoteで90日連続投稿すればバッジがもらえる。
その次は飛んで365日。
早々の前言撤回になるが、90日の投稿を終えたらいったん休もう。

無理して得られるものはない。
これ持論。

そうだよ。
無理せず生きよう。
嫌なことからは逃げよう。
ダメだと思ったら潔く諦めよう。
かわいいものに囲まれて楽しいことだけ考えて過ごそう。

それができたら苦労しないんだけど。
あと40日の苦行を終えたらトライしよう。

Scroll Up